ブロードコム(NASDAQ:AVGO)は3日、大規模なデータセンターやクラウド・ネットワーク、AI(人工知能)ネットワーク向けに、7nmプロセスを用いた800G(8X100G)対応のPAM-4 PHYチップの製品ラインを拡大すると発表した。

 7nmプロセス技術を用いてこのクラス最高のPHYプラットフォームでの製造を拡大し、消費電力が最も低い新たな製品ラインで業界の主導的な地位を固めようとしている。この新たなPHY製品群により、データセンターやクラウドのサービス提供事業者が800Gのインフラストラクチャー・ネットワークを開発し構築する上で必要な重要なブロックが全て完成できるとしている。
-0-