米医療機器メーカーのT2バイオシステムズ(NASDAQ:TTOO)は11日、新型コロナウイルスを迅速に検出できる「T2SARS-CoV-2パネル」を開発したと発表した。この分子検査パネルを用いると、最近英国や南アフリカなどで確認されたウイルスの変異種などのさまざまな変異種も検出できるという。

 同社の分析によると、遺伝子配列の情報に基づいて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の原因となるSARS-CoV-2のすべてについて、99.99%検出できる。上気道から採取した検体から、このパネルを利用すると2時間で分析結果が得られるという。
-0-