ドラッグストアチェーンのCVSヘルス(NYSE:CVS)は、全米11州の一部薬局で接種資格のある人を対象に新型コロナウイルスのワクチン接種を開始する。

 バイデン政権は薬局に直接ワクチンを試験的に出荷する計画で、薬局に対して10%の追加割り当てを行う。

 CVSはまず、連邦政府から25万回分のワクチンを受け取るとしている。最初に配布を予定している11州は、カリフォルニア州、コネチカット州、ハワイ州、メリーランド州、マサチューセッツ州、ニュージャージー州、ニューヨーク州(ニューヨーク市を除く)、ロードアイランド州、サウスカロライナ州、テキサス州、バージニア州。
-0-