特別介護施設などの長期医療産業に投資する不動産投資信託(REIT)のオメガ・ヘルスケア・インベスターズ(NYSE:OHI)は10日、高齢社会におけるコミュニケーション技術プラットフォームを手がけるコネクティッド・リビングを買収し、完全子会社とすることを明らかにした。この買収に関する財務条件は公表されていない。

 社会の高齢化が進む中、在宅ケアと高度な医療ケアを結ぶコネクティッド・リビングの技術の重要性とその需要が一段と高まっているとオメガ・ヘルスケアのタイラー・ピケット最高経営責任者(CEO)は評価している。
-0-