ソフトウエア開発企業オロ(NYSE:OLO)と食品宅配サービスのドアダッシュ(NYSE:DASH)は22日、両社間の契約を巡る紛争について和解し、新たな複数年契約の条件に合意した。ドアダッシュはすべての提訴を取り下げる。

 オロは、ドアダッシュにオンラインやモバイルでの注文プラットフォームを開発提供している。

 オロのマーティー・ハーンフェルド最高顧客責任者は、「ドアダッシュとの複数年の協業に関する本日の発表は、レストラン産業に最善を尽くすわが社の取り組みを反映したものだ。今後もパートナーシップが続くことを楽しみにしている」とコメントした。
-0-