末梢血管疾患の治療機器やインプラントなどを手掛けるルメートル・バスキュラー(NASDAQ:LMAT)は25日、欧州連合(EU)の欧州医療機器規則に基づき、5つの製品について安全基準条件を満たしていることを示すCEマークを付与されたと発表した。

 同社の血管パッチ、血管グラフト、頸動脈シャント2種、血管吻合装置が対象となる。これらの製品に対するCEマークは、承認機関が変わったため無効になっていた。有効期限はいずれも2024年5月まで。

 新たなCEマークに基づく適用対象には、以前のCEマークで承認されていた神経や心臓への適用は含まれていない。また、新たなCEマークに基づいて販売できる製品は、ルメートルの特定のサプライヤーが提供するウシ心膜から製造された製品に限られる。
-0-