暗号資産(仮想通貨)のマイニング(採掘)を手掛けるライオット・ブロックチェーン(NASDAQ:RIOT)は、今年5月にビットコイン227単位を発行した。2020年5月の発行量71単位の3倍余りとなった。

 年初来の発行量は924単位で、昨年同期の460単位の2倍に達している。5月31日現在、ライオットはマイニング事業を通じて発行した約2000単位のビットコインを保有している。
-0-