米食品医薬品局(FDA)は2日、医療機器を手掛けるラ・メディカル・システムズ(NYSE:RMED)のDABRAレーザー・システムに対する510(K) (市販前承認申請)を承認した。

 これを受け、ラ・メディカルの株価は前週末比0.64ドル(18.66%)高の4.07ドルに跳ね上がった。出来高は2655万株と、65日平均の587万株を上回る大商いとなった。

 DABRAレーザー・システムは、下肢血管障害による血管閉塞の血管内治療に用いる侵襲性の低いエキシマレーザーと使い捨て型カテーテルで構成されている。
-0-