ジーンズ大手リーバイ・ストラウス(リーバイス)(NYSE:LEVI)が、ヨガウエアブランドのビヨンド・ヨガを買収してアスレジャー分野に進出する。

 ビヨンド・ヨガは、あらゆる体形とサイズをサポートする「ほおずりしたくなるような柔らかい」着心地の良いアスレジャーブランドを標ぼうしている。

 リーバイスは、今回の買収を現金で行い、10-12月期中に完了を予定している。

 リーバイスのチップ・バーグ最高経営責任者(CEO)は「この買収で、急成長するアクティブウエア分野に大きく成長する力のあるブランドを伴い、リーバイスの存在を構築する」と語った。

 この買収でリーバイスの収益力が増強され、利益率が高まり、今期の利益に直結するとみられている。この買収は、高収益のデジタル事業に資本配分を行うリーバイスの方針にも合致している。
-0-