フォード・モーター(NYSE:F)は7日、先端技術および組込みシステムの最高責任者としてアップル(NASDAQ:AAPL)からダグ・フィールド氏を迎えたことを明らかにした。フィールド氏は、アップルカーをはじめとする特別製品開発部門バイスプレジデントを務めていた。また、それ以前はテスラ(NASDAQ:TSLA)のエンジニアリング部門シニア・バイスプレジデントだった。

 フィールド氏は、ジム・ファーレイ最高経営責任者(CEO)の直属として、製品プラットフォームおよび業務最高責任者のハウ・サイタン氏と協力してフォードの次期成長計画の推進にあたる。

 ファーレイ氏はフィールド氏について、「エンジニアリングと製品デザインのリーダーとして世界で最も尊敬される一人で、アップル、テスラ、セグウェイをはじめ自動車、技術、移動性をまたぐ画期的製品の背景にある原動力となってきた人物」だと高く評価している。

 フィールド氏は、車両制御、ナビシステムなどの接続性、運転補助技術、デジタルエンジニアリング、設計およびプラットフォーム全般などを含む組込みソフトウエアとハードウエアの部門を統括指揮することになる。
-0-