ステランティス(NYSE:STLA)は、イタリア国内における経営効率を高める一環として、トリノ工場の電気自動車(EV)製造拠点への転換を計画している。

 現在、フィアットとマセラッティの一部モデルを製造しているグルリアスコ工場の作業をトリノ工場に移し、トリノ工場で新たにマセラッティのEVプラットフォームを製造する。

 国内自動車産業を維持するイタリア政府の意向に応じて、ステランティスはこの異動に係る1100人の従業員全員を確保する。
-0-