米百貨店大手メーシーズ(NYSE:M)は4日、従業員の不足を調整するため、今月(1月)中は一部の営業時間を短縮すると発表した。新型コロナウイルス感染症の陽性者増加に伴うものと思われる。

 従来、大半の店舗では午前10時に開店し閉店時間を午後9時としていたが、月曜日から木曜日にかけての営業時間を午前11時から午後8時までに短縮する。ただし、大多数が来店する金曜日から日曜日にかけての営業時間は従来通りとする。

 メーシーズの広報担当者は、引き続き状況を見守り、関係監督機関の指示に従い、安全強化と衛生措置を適切に維持するとしている。
-0-